U-16日本代表が鹿児島城西、鹿児島実業に勝ち越し! AFCU-16選手権インド2016へ向けて好調2連勝

8月25日、U-16日本代表が、鹿児島城西高校と鹿児島実業高校との練習試合を行い、U-16日本代表はそれぞれ3-0、4-0と勝利した

編集部| Photo by

スポンサーリンク

 8月25日、AFCU-16選手権インド2016にむけて、鹿児島県でトレーニングキャンプを行っているU-16日本代表が、鹿児島城西高校と鹿児島実業高校との練習試合を行い、U-16日本代表はそれぞれ3-0、4-0と勝利した。第一戦・鹿児島城西との対戦はオウンゴールで先制後、久保建英がゴールを決め、さらに中村敬斗の得点で突き放した。第二戦・鹿児島実業との対戦では、棚橋尭士の先制ゴール後、上月壮一郎が決め、その後もふたり揃って1ゴールずつ加えて4-0とした。AFCU-16選手権インド2016へ向けて順調な仕上がりをみせた。

 AFCU-16選手権インド2016はグループステージを総当り戦で戦い、各グループ上位2チームがノックアウトステージに進出。準々決勝に勝利した上位4チームが来年インドで行われるFIFA U-17ワールドカップの出場権を獲得となる。U-16インド代表が準決勝に進出した場合は、準々決勝で敗れた4チームによる5位決定戦が行われるレギュレーション。

 U-16日本代表は、グループBでオーストラリア、キルギス、ベトナムと同グループに入る。第1節は年9月16日・ベトナム戦、第2節は9月19日・キルギス戦、第3節は9月22日・オーストラリア戦を予定。予選を勝ち進めば、9月25日に準々決勝をむかえることとなる。2007年から4大会連続で出場しているものの、2014年は予選敗退し、FIFA U-17ワールドカップの出場権を逃しているだけにこの勝利が国際大会の活躍につながることを期待したい。

■【U-16日本代表 3-0(前半0-0、後半3-0)鹿児島城西高校】
[日程]2016年8月25日(木)
[K.O.]16:00/70分(35分✕2本)
[会場]鹿児島ふれあいスポーツランド(鹿児島県鹿児島市)
[得点]37分・オウンゴール(U-16日本代表)、56分・久保建英(FC東京U-18)、63分・中村敬斗(三菱養和SCユース)

[メンバー]
GK:谷晃生
DF:菊地健太、瀬古歩夢、菅原由勢、小林友希
MF:平川怜、鈴木冬一、谷本駿介、中村敬斗
FW:宮代大聖、久保建英

[サブメンバー]
GK:青木心、大内一生、小久保玲央ブライアン
DF:作田龍太郎、監物拓歩、関川郁万、桂陸人、桑原海人
MF:上月壮一郎、熊澤和希、瀬畠義成、松本凪生
FW:棚橋尭士、

[交代]
HT・中村敬斗 → 桂陸人、HT・谷晃生 → 青木心、52分・谷本駿介 → 中村敬斗、57分・瀬古歩夢 → 谷本駿介

■【U-16日本代表 4-0(前半3-0、後半1-0)鹿児島実業高校】
[日程]2016年8月25日(木)
[K.O.]17:50/70分(35分✕2本)
[会場]鹿児島ふれあいスポーツランド(鹿児島県鹿児島市)
[得点]11分・棚橋尭士(横浜F・マリノスユース)、20分・上月壮一郎(京都サンガF.C.U-18)、35+1分・棚橋尭士(横浜F・マリノスユース)、57分・上月壮一郎(京都サンガF.C.U-18)

[メンバー]
GK:大内一生
DF:作田龍太郎、監物拓歩、関川郁万、桑原海人
MF:上月壮一郎、熊澤和希、瀬畠義成、松本凪生、桂陸人
FW:棚橋尭士

[サブメンバー]
GK:青木心、谷晃生、小久保玲央ブライアン
DF:菊地健太、瀬古歩夢、菅原由勢、小林友希、桑原海人
MF:平川怜、鈴木冬一、谷本駿介、中村敬斗
FW:宮代大聖、久保建英

[交代]
HT・大内一生 → 小久保玲央ブライアン、HT・関川郁万 → 谷本駿介、HT・桂陸人 → 中村敬斗

    まだデータがありません。

PAGE TOP ↑