県大会組合せ決まる。熊本国府、熊本商、学園大付、大津の4校が四回戦から登場|第95回全国高等学校サッカー選手権熊本大会

9月22日(木)、第95回全国高等学校サッカー選手権熊本大会の抽選会が行われトーナメント組合せが決定した

編集部| Photo by Editor

スポンサーリンク

 9月22日(木)、第95回全国高等学校サッカー選手権熊本大会の抽選会が行われ県トーナメント組合せが決定した。熊本国府、熊本商、学園大付、大津の4校が四回戦からシードとして登場する他、開新、東海大熊本星翔、ルーテル、秀岳館の4校は三回戦より出場。大会は10月8日(土)より開幕。決勝戦は11月20日(日)にうまかな・よかなスタジアムにて12:05より開催される予定だ。以下、一・二回戦の組合せは以下の通り。

■二回戦
八代清流合同 - 濟々黌
第二 - 菊池農
玉名工 - [天草拓心合同]の勝者
水俣・水俣工業・水俣附則 - 有明
甲佐 - 御船
鹿本 - 必由館
東稜 - 八代
菊池 - 宇土
翔陽 - 荒尾
北稜 - 高専熊本
上天草 - 八代工
高専八代 - [慶誠 - 九州学院]の勝者
松橋 - 鎮西
熊本工 - 天草

■一回戦
南稜 - 人吉
鹿本商工 - 小川工
専大玉名 - 天草拓心合同
熊本北 - 矢部
マリスト - 千原台
阿蘇中央 - 熊本
熊本西 - 多良木
球磨工 - 文徳
鹿本農 - 第一
天草工 - 真和
芦北 - 熊本農
慶誠 - 九州学院
城北 - 牛深
玉名 - 八代農

    まだデータがありません。

PAGE TOP ↑