高さとテクニックを備えるCB立田悠悟が清水エスパルストップチーム加入内定!

10月25日(火)、清水エスパルスが2017シーズンの新加入選手として、ユース所属の立田悠悟選手がトップチーム昇格内定したことを発表した

編集部| Photo by 木鋪虎雄 Torao Kishiku

スポンサーリンク
marinos

清水エスパルスユースの主将・立田悠悟選手 Photo by 木鋪虎雄 Torao Kishiku

 10月25日(火)、清水エスパルスが2017シーズンの新加入選手として、ユース所属の立田悠悟選手がトップチーム昇格内定したことを発表した。立田選手は高さのあるセンターバックながら、足もとにも長ける存在。2016年日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会準優勝に貢献している。プロフィールは以下の通り。

◆立田選手コメント
「エスパルスジュニアユースに加入する前からプロサッカー選手になることを目標としてきたので、その目標が一つ叶うことは素直に嬉しく思います。何よりもこれまで自分を支えてくれた家族やチームメイト、監督、コーチングスタッフの皆さんに対しては感謝の気持ちで一杯です。また、ここまで成長できたのは、エスパルスというチームや環境のおかげだと思いますので、それに恩返しをするためにも、皆さんに認められるタフな選手になり、早く試合に出場できるよう全力で取り組んでいきたいと思います。これからもよろしくお願いします」

立田悠悟(たつた ゆうご)
◆[生年月日]
1998年6月21日(18歳)

◆[出身地]
静岡県静岡市

◆[ポジション]
ディフェンダー

◆[身長/体重]
189cm/75kg

◆[チーム経歴]
入江SSS ⇒ 清水クラブSS ⇒ 清水エスパルスジュニアユース ⇒ 清水エスパルスユース

◆[利き足]

◆[代表・選抜経歴]
JリーグU-13選抜、U-15日本代表候補、U-17日本代表

◆[主な経歴]
2016年日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会準優勝

    まだデータがありません。

PAGE TOP ↑