正智深谷や駒澤大高が勝ち上がり!市立船橋や関東第一は二回戦で涙

2日(月)、第95回全国高校サッカー選手権大会二回戦が実施された

編集部| Photo by Editor

スポンサーリンク

2日(月)、第95回全国高校サッカー選手権大会二回戦が実施された。埼玉代表・正智深谷や東京A代表・駒澤大高などが勝ち上がった一方で、優勝候補だった千葉代表・市立船橋、開幕戦で勝利した東京B代表・関東第一などが二回戦で涙をのんだ。三回戦の組合せ、試合結果は以下の通り。

■2017年1月3日(火) 三回戦


Aゾーン
東福岡(4年連続18回目)- 鹿児島城西(3年連続7回目)
東海大仰星(4年ぶり5回目)- 富山第一(2年連続27回目)
Bゾーン
創造学園(4年ぶり2回目)- 正智深谷(2年連続3回目)
聖和学園(3年連続4回目)- 青森山田(20年連続22回目)
Cゾーン
佐賀東(2年ぶり9回目)- 滝川第二(2年ぶり19回目)
前橋育英(3年連続20回目)- 遠野(4年連続26回目)
Dゾーン
一条(3年ぶり7回目)- 佐野日大(4年ぶり8回目)
山梨学院(2年ぶり5回目)- 駒澤大高(2年連続3回目)

■2017年1月2日(月) 二回戦


Aゾーン
東福岡(4年連続18回目)1-0 東邦(4年ぶり5回目)
鹿児島城西(3年連続7回目)0-0PK4-2 長崎総附(2年ぶり4回目)
鹿島学園(4年ぶり8回目)0-1 東海大仰星(4年ぶり5回目)
富山第一(2年連続27回目)4-1 那覇西(2年連続15回目)
Bゾーン
創造学園(4年ぶり2回目)1-1PK4-2 広島皆実(4年連続13回目)
正智深谷(2年連続3回目)2-1 関東第一(初優勝)
聖和学園(3年連続4回目)1-1PK4-2 徳島市立(2年ぶり15回目)
鵬翔(4年ぶり13回目)0-5 青森山田(20年連続22回目)
Cゾーン
鵬学園(初出場)0-4 佐賀東(2年ぶり9回目)
大分(2年連続9回目)0-6 滝川第二(2年ぶり19回目)
市立船橋(2年連続21回)0-0PK3-5 前橋育英(3年連続20回目)
遠野(4年連続26回目)2-0 松山北(2年ぶり5回目)
Dゾーン
山形中央(4年ぶり11回目)0-1 一条(3年ぶり7回目)
米子北(7年連続12回目)0-1 佐野日大(4年ぶり8回目)
山梨学院(2年ぶり5回目)2-1 尚志(3年連続8回目)
高松商業(11年ぶり22回目)0-1 駒澤大高(2年連続3回目)

■2016年12月31日(土) 一回戦


Aゾーン
北陸(5年ぶり4回目)0-1 鹿児島城西(3年連続7回目)
桐光学園(2年連続10回目)0-2 長崎総附(2年ぶり4回目)
鹿島学園(4年ぶり8回目)2-1 高川学園(2年ぶり23回目)
藤枝明誠(7年ぶり2回目)1-2 東海大仰星(4年ぶり5回目)
Bゾーン
正智深谷(2年連続3回目)2-1 立正大学湘南(2年ぶり15回目)
聖和学園(3年連続4回目)2-0 海星(初優勝)
帝京長岡(3年ぶり5回目)1-1PK4-5 徳島市立(2年ぶり15回目)
Cゾーン
中京(初優勝)1-4 大分(2年連続9回目)
秋田商業(2年連続42回目)0-2 滝川第二(2年ぶり19回目)
市立船橋(2年連続21回)1-0 京都橘(5年連続6回目)
前橋育英(3年連続20回目)3-0 明徳義塾(3年連続7回目)
Dゾーン
旭川実業(4年ぶり5回目)0-3 米子北(7年連続12回目)
佐野日大(4年ぶり8回目)1-0 和歌山北(4年ぶり10回目)
山梨学院(2年ぶり5回目)1-0 岡山学芸館(初出場)
尚志(3年連続8回目)4-2 ルーテル学院(5年ぶり4回目)

■2016年12月30日(金) 開幕戦


関東第一(初優勝)1-0 野洲(2年連続10回目)

    まだデータがありません。

PAGE TOP ↑