【クラ選】久保建英が5得点で得点ランキングトップへ! 準決勝FC東京U-18対川崎フロンターレU-18ハイライト

第40回全日本クラブユースサッカー選手権(U-18)の準決勝が味の素フィールド西が丘で行われ、FC東京U-18対川崎U-18の対戦

松岡健三郎| Photo by 木鋪虎雄 Torao Kishiku

スポンサーリンク

失点からはじまったFC東京U-18の逆襲

川崎リードで前半終了、ビハインドで後半へむかったFC東京 Photo by Torao Kishiku

 第40回全日本クラブユースサッカー選手権(U-18)の準決勝が味の素フィールド西が丘で行われた。

 FC東京U-18対川崎フロンターレU-18の対戦。川崎はプレミアリーグの上位チームを次々と破り勝ち上がってきた。

 FC東京はJ3に所属するFC東京U-23で戦っている選手も多く経験豊富。そのFC東京が主導権をにぎり、高い位置からのプレスで川崎の展開力をふさいだ。

 しかし、先制したのは川崎。高い位置でボールを奪うと栗脇拓人が右サイドから切り込んでゴール。その後、リードされたFC東京は焦りからか、パスの精度を欠き1-0のまま、川崎リードで前半終了。

 リードされたFC東京は後半スタートから久保建英を左サイドに入れる。「自分の良さを出してこい」と送り出した佐藤一樹監督の言う通り、後半開始直後いきなり見せ場を迎えた。

1 2 3 4 5

    まだデータがありません。

PAGE TOP ↑