【高校サッカープレーヤーの進路 2016 10/19付】プロ内定者は33名! 昌平・針谷岳晃や東福岡・藤川虎太朗など高体連から16名、Jアカデミーから17名の来季加入が決定

現在、高校サッカープレーヤーでプロ内定が決定しているのは33名(10月19日時点)。

編集部| Photo by 西田泰輔 Taisuke nishida

スポンサーリンク
プレーヤーリスト

Photo by 西田泰輔 Taisuke nishida

 高校サッカープレーヤーでプロ内定が決定しているのは33名(10月19日時点)。東福岡は同校3人目となる藤川虎太朗選手がプロ入り、さらに高校総体3位の昌平からは2人目・針谷岳晃選手が加入内定。ともにジュビロ磐田でプレーすることに決まった。また現在までに高体連所属の選手は総勢16名。

 さらにJクラブユースでは、今季の東北プレミアリーグ躍進を支えたモンテディオ山形の髙橋成樹が昇格を決め、水戸ホーリーホックユースで2011シーズン以来5人目の昇格となる中川洋介選手が内定するなど、ここまでに総勢17名の加入が内定している。来季プロ内定が決定している選手は次ページ以降に掲載。

1 2 3 4

    まだデータがありません。

PAGE TOP ↑