【U-19日本代表】”まずはチームの勝利のために”高校生ストライカー・岩崎悠人の得点王への道

高校生ストライカー・岩崎悠人に得点王の期待が高まる。それで本人は冷静に自身の感覚を研ぎ澄ませる。

安藤隆人| Photo by 安藤隆人 Takahito Ando

スポンサーリンク
U19

現在3得点・単独得点王を狙えるランキング3位の岩崎悠人(京都橘高)
Photo by 安藤隆人 Takahito Ando

意欲を燃やすストライカー

 いよいよ今日、アジア初制覇を懸けて、U-19日本代表はAFCU-19選手権決勝・サウジアラビア戦の日を迎える。

 この一戦に闘志を燃やす中、個人タイトルを視野に捉え、意欲を燃やすストライカーがいた。これまで3得点を挙げているFW岩崎悠人は、現在、チームメイトの小川航基と並んで得点ランキング3位タイに付けている。

ランキングトップに立つのは、FWアブドゥルラーマンとMFアルナージーの2人。ともにサウジアラビア代表の選手だ。しかも、岩崎と小川と同じ3位タイに、これもサウジアラビアのMFアラナゼ(ALANAZE)が付けている。

 岩崎が得点王を獲るためには、決勝で1ゴール、単独になるためには2ゴール以上を挙げないといけない。

1 2

    まだデータがありません。

PAGE TOP ↑